UA-149918157-1
自己PR

自己分析の補助的ツールとしてのストレングス・ファインダー

今回は少しだけ自己分析に役立つかもしれない補助的ツールをご紹介しようと思います。

昨今性格診断のようなものが無料でできたりするので、SNS界隈でも取り上げられていますが、そういったツールもうまく使えば就職活動の自己分析にも使えるのではないかと個人的に考えています。ただ闇雲にやって、「これが私の強みだ!やった!」という楽して決めようといったものではなくて、機械的に出された強みや弱みから、自己分析のたねになる経験を思い出させるツールとして利用して欲しいと思っています。

とはいえ、性格診断のようなツールは現在無料・有料含めて何十個と存在しているので、どれがより信頼性の高いツールかわからない状況にあると思います。ただ個人的に言わせてもらえれば、選ぶとすると「ストレングス・ファインダー」の1択です。有料なのが難点ですが、分析のベースとなっているデータ量が圧倒的に違います。実際私もやったことがあるのですが、納得感のある結果だったので、これは使えるなと思い、今回文章にしてみました。私が想定している使い方は以下のような感じです。

・『人生の目的論』を読み、過去の経験の洗い出しをする。この詳細については以下の記事でまとめています。

・経験を書き出していくと、必ず詰まってしまうタイミングがあるのでその時に補助ツールとして、ストレングス・ファインダーを利用する。意外と予想していなかった強みが出てきたりするので、そのような経験ってあったかな?と思い出してみると良い結果に繋がると思います。私はアプリで受験してみましたが、そのやり方などは以下の記事にまとめてますのでご覧ください。(書籍を購入して受験することをおすすめしています)

・自分の過去の経験を白紙のページに書き出せるだけ書き出せたら、自己分析結果の仮説と検証に移る。

このようなイメージです。

ぜひ余裕がある方はやってみていただければと思います。